「2020年問題」東京五輪後の見通し | 不動産投資アドバイザーによるプロの目線!

マンション経営ならマンション投資.COM 頭金0円でもはじめる不労所得 相続税節税、家賃収入で年金対策! 長期空室保証型 資産形成 不動産資格 ノウハウガイド

家賃収入欲しい方必見!サラリーマンオーナーも急増! 累計800万アクセス突破の情報サイト


マンション投資コンシェルジュがご案内
マンション投資に必携の3点セット ここでしか手に入らない!プロのノウハウブックはこちら
はじめてのマンション経営 現場を知るプロが講師となって本音を語る不動産投資セミナー
セミナー講師を贅沢に独り占め!無料相談会
ご注意ください!マンション投資の甘い罠
マンション投資に必携のフルセット プロのノウハウブック 資料内容を一部公開!!
マンション投資の流れ
ご夫婦・主婦の方必見!もしもの為の資産づくり
女性でも安心のマンション投資とは
「信頼できる専門家」として紹介いただきました!!
中古マンション投資ならプレミアム中古物件 非公開物件がオススメ
マンガでわかる プレミアム中古物件とは?
マンガでわかる 失敗しない不動産投資の秘訣
当社を番組内で紹介
TOPICS-メディア紹介-シノケンハーモニーが、日本テレビ「バンキシャ」の取材を受けました。
おもしろ動画でみる不動産投資
効率的な資産運用 マンション投資とは
マンション経営は首都圏が狙いめ!
年金&保険対策
資産運用:投資の比較
シノケンハーモニーが新聞や雑誌に取り上げられました
システム案内
マンション経営成功実例

資産運用ならシノケンハーモニー

頭金0円※でも始められる資産運用

マンション投資Q&A

不動産投資の用語集

不動産投資入門

投資物件「新築vs中古」

投資用マンション 投資用不動産最新収益物件情報
投資シュミレーション
シノケンハーモニー会社案内
新着情報

ご相談・ご質問

不動産投資アドバイザー紹介
未公開物件他にも多数あり!

不動産投資のご融資に関する
銀行無料審査も受付中!

銀行無料審査はこちら
都市型不動産投資のニーズ高まる
土地活用に関するご相談承り中
マンション投資に必携の3点セット ここでしか手に入らない!プロのノウハウブックはこちら
はじめてのマンション経営 現場を知るプロが講師となって本音を語る不動産投資セミナー
無料相談会
華人投資首選
マンション投資TOP > 不動産投資アドバイザーによるプロの目線! > 「2020年問題」東京五輪後の見通し

「2020年問題」東京五輪後の見通し

2020年問題とは?

今回は、「2020年問題」についてご紹介させていただきたいと思います。

そもそも、不動産における「2020年問題」とは
東京オリンピック終了後、少子高齢化で管理不全のマンションが増加し、
マンション価値が暴落、資産価値が激減するという問題を指します。

東京都の人口減は2025年からはじまり、高齢化率はうなぎのぼりで上昇する
見込みです。そして東京都の未婚率は、男性は全国3位、女性は全国1位であり、
また出生率では東京都は全国で最下位。つまり結婚しない、子供が増えない
という状況に陥っています。

また、オリンピック需要ですでに首都圏エリアの不動産価格は高騰しており、
オリンピック後も上がり続けることは無いことや
オリンピックバブルがはじけた後のタイミングで低価格マンションの
買い占めを目論む外資系ファンドが出てくる可能性もあると言われています。

しかし、インカムゲイン(家賃収入)を中心としたオーナーが、
管理をきっちり行っていけば2020年に突然暴落することはありません。

また、結婚する人が少ない、子供の数が増えないという問題の本質である
「少子高齢化」は確かにありますが、東京都の単身世帯数は今後増えていくと
予測されており、ファミリー物件から医療等の施設が充実した都心部を中心とした
単身世帯用のマンションへと需要がシフトしていくことが伺えます。
人口が増えていく場所、空き家が少ない場所、再開発が入る場所を見ながら
健全なマンション投資を行えば、さらにリスクは少なくなります。
大切なのは、「市場の動向」「地域・物件の特性」をしっかり把握することにあります。

東京五輪後の日本はどうなる?

東京五輪後の景気の息切れを見据えた成長プランとして、
カジノを中心とした統合型リゾート(IR)の実現を目指す計画/法案が
進んでいることはご存知でしょうか?

目玉となるカジノ施設に、国際会議場や展示場等の観光施設を加えた総合施設を、
2020年以降に全国で2〜3カ所建設する予定で、「ポスト東京五輪」の柱と
位置づけられています。

カジノだけでなく、国際会議場などの施設を併設するという点が、
この法案の最大のポイントで、総合施設の枠組みを法律で規制をかけるのは
日本が初めての試みだと言われています。
統合型リゾート(IR)はシンガポールではすでに年間6,500万人もの観光客を集めるほど
成功に繋がっており、2万人以上の雇用を生んでいます。

東京では五輪開催決定後から多くの開発が進んでいますが、
東京五輪後も開発された施設の稼働に加えて、IRが東京に誘致されれば
訪日外国人の増加が予想され、国内での雇用拡大、さらに交通整備等の様々な
効果が期待できるのではないでしょうか?

「東京五輪後の不動産はどうなるの?」、「人口減少するのに不動産購入して大丈夫?」
とお考えの方がいらっしゃれば、ご参考にしていただければと思います。

「2020年問題」東京五輪後の見通し


すべては「お客様の成功(幸せ)」のために

  • 1990年創立 25年の実績
  • 2002年株式上場 シノケンハーモニーはシノケングループの子会社です。証券コード8909
  • グループ従業員 635名(平成27年12月現在)
  • 資本金 10億5,150万円(平成29年5月末現在)
  • 連結売上高 550億7千万円(平成27年12月期)
  • GOOD DESIGN AWARD 2013年度受賞 シノケングループは高齢化社会への取り組みとして、賃貸住宅を活用するビジネスモデルを考案し、グッドデザイン賞を受賞しました。

株式会社シノケンハーモニー

株式会社シノケンハーモニー
株式会社シノケンハーモニー
〒105-0012
東京都港区芝大門二丁目5番5号 住友芝大門ビル
フリーダイヤル:0120-43-8130
TEL.03-5777-0135(ダイヤルイン)
受付時間:[平日] 10:00〜21:00/[土日祝] 10:00〜19:30

〒105-0012 東京都港区芝大門二丁目5番5号 住友芝大門ビル

個別相談会、セミナーは無料です。ぜひお気軽にご参加ください。

  • 無料相談会のお申し込み
  • 無料セミナーのお申し込み

詳しい資料はこちらから。

資料請求