メリット・デメリット・リスク | マンション経営Q&A

お電話でのお問い合わせ

マンションオーナーなんでもQ&A

マンション投資の メリット・デメリット・リスク

質問質問をする
質問がある方はこちら
質問をする

マンション投資成功ノウハウに潜むマンション投資失敗の落とし穴とは何ですか?

マンション投資成功ノウハウに潜むマンション投資失敗の落とし穴とは何ですか?



マンション投資の成功マニュアルで成功をつかんだ方もいるのかもしれません。
しかし、その同じ方法でマンション投資に失敗をしてしまった方がいることも聞いています。


マンション投資.COM開設以来、シノケンハーモニーでは、以前よりマンション投資の悩みをかかえるオーナー様から相談が寄せられていました。

中には、ファミリータイプのマンション投資をした結果、自分が想定したメリットよりも想定外のデメリットのほうが大きく、今後どうしたらよいか分からないと言うケースが多くありました。


リスクが隠蔽され、成功ばかりが華々しく語られ、ファミリーマンションが出口戦略にあたかも向いてるごとく語り、運用期間中の空室率の高さや、リフォーム費用の高騰や様々なリスクをオブラートに包んだセミナーで騙されて、結果、失敗した事例なども相談されます。



あくまでも一例ですが⇒【ファミリーマンションがリスクが少ないと語る業者のセミナーでしたが、空室保証(リフォーム費用補償付き)をしない・・・プロと称しながら、リスク試算できない証です。

プロであれば、リスクを試算し、その範囲で適正な、空室保証(リフォーム費用補償付き)は出来るはずです。

結局は、個人投資家にリスクを丸投げし、仲介や売買の手数料の商売をしているだけの業者も存在します。
プロの試算において計算して、失敗を未然に防ぐノウハウをもってしたら、運用期間中の空室保証(リフォーム費用補償付き)も掛け目次第で出来ます。
そして、その掛け目が、その物件のリスク試算の結果です。

大手の財閥系不動産会社であれば大概のマンションはサブリース契約(空室保証契約)していただく事が可能ですが、その保証賃料(オーナー様受け取り賃料)が本来のリスク控除後の賃料であります。

さらには、リフォーム費用補償付きにした場合は大きく減額されます。

又は、リフォーム費用補償付きにしてくれません。
それが示すものは・・・リフォーム費用補償がいかにリスクが伴うか!という証です。
そのリスクを個人に負わせておきながら、そのリスクに触れずに販売する業者も存在します。】



失敗には必ず原因があり、その失敗の原因分析をし、みなさんのマンション投資のタイプに合わせて運用することが成功への近道です。

関連記事>マンション投資を失敗しないために

マンション経営資料請求無料申込
Q&A トップに戻る
マンション経営Q&A
シノケングループ業界トップクラスの実績
集合写真
株式会社シノケンハーモニー
〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目3番1号 日本生命浜松町クレアタワー
フリーダイヤル:0120-43-8130
TEL:03-5777-0135(ダイヤルイン) FAX:03-5777-0128
受付時間:[平日]10:00〜21:00/[土日祝]10:00〜19:30

都営地下鉄「大門」駅 / 直結
JR山手線・京浜東北線・東京モノレール「浜松町」駅 / 徒歩2分

株式会社シノケンハーモニー
〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目3番1号 日本生命浜松町クレアタワー
フリーダイヤル:0120-43-81300120-330-086
TEL:03-5777-0135(ダイヤルイン) FAX:03-5777-0128
受付時間:[平日]10:00〜21:00/[土日祝]10:00〜19:30
  • 頭金0円とは、弊社実績に基づく提携によりご提案可能なローンを指します。
    ただし金融機関による厳格な審査判断により適用の可否が決まります。
    否決される場合もありますので、予めご了承ください。
  • 2018年3月末現在/自社企画開発物件/2017年年間では98%
閉じる